3/15,16東京滞在記。

実は、今回の被災地の1つである宮城には、
もう1人、大事なお友達が居ます。
クリスマスのプレゼント交換しよう!って、
2人で、好きなインド雑貨を贈りあったりした人。
(ボクの携帯ストラップの1つです。
201103161948000.jpg
コレ。
ずっと大事に使っています。

その人も、ご家族は分からないけれど、
無事でした。
最近分かりました。
とても嬉しかった。

K子さんにもエールを!!



復興したら、皆で遊びに行きたいと思っている。
作戦コードは、「ジョニデに激似と愉快な仲間達」だ!



前置きが長くなったが。
こんな余震パラダイスで、
何だかちょっとパニックになりつつある東京へ、
好き好んで行ってきました、俺。

201103161946000.jpg

仕事なんで仕方ないのだが。

連絡を取りたい相手は計画停電で、時々企業活動ごとストップ。
計画停電、節電は確かに安定供給で大事だけど。
経済へのダメージは免れないなぁ。
深刻な問題である。

着いたのはチェックインの都合もあって、夕方。
帰る人の波に揉まれ、電車に乗るのも一苦労。
ホテルについて、夕飯、と思ったが。
営業自粛とかで、結構開いてない。
仕方ないな、コンビニでと思ったら、棚に商品がない。

マジで何も無い。

あの報道、ネタじゃなかった。
こんなオフィス街のコンビニですら、買占めされている。

確かに、連日の余震、原発の報道は不安を煽っているかもしれない。
だが、もっと冷静な目で見て!!
パニックになってる場合じゃない。

適当に、売れ残りの人気なさそうなパンを2個買って。
飲み物も余り無かったが、とりあえず人気の無い野菜ジュースを買って。
一息ついて、明日の商談について考えつつ。
ぼ~っとしていたら。
ホテルが揺れた。
7階に泊まったので、揺れ方が尋常じゃない。

今度は静岡の方で震度6強。
ふむー。

もうあちこちで起きすぎだよ、巨大ナマズー!!



翌日。
商談は概ね順調。
とりあえず次回、まとめた企画を提出の運び。
しかし、物流と店舗被害の為の問題が山積みでかなり大変。
急ピッチ対応をせざるを得なくなり。
何かあった時のため、2泊予約(前払い済み)した
ホテルをチェックアウトして、
そのまま大阪へ帰ることにした。
何とな~く、嫌な予感もしたからである。

案の定。
切符売り場が、びっくりの行列。

コ、コレは…。

どうやら、首都圏から西日本方面へと逃げる人々のようだった。
13時半頃に東京着で、新幹線の空席があったのは15時以降から。

早く早くって感じで、少々殺気立って居た。
いやいや、モノにはキャパってものが。
よく居るのだが、窓口でごねてる人って何なんだろう。

窓口は6重に折れた人の列だったけど。
自動切符売り場は、殆ど誰も居ない。
連席とかが出来ないからかな?
そこで切符を買い、1時間近く駅内で待って帰阪。

車内は、自由席からあふれ出た人が。
でっかい荷物とかで、通路をふさぐのはどうなの…。
その位は気をつけましょうよ…。



そういえば。
今回は、取引先が時々機能停止という現象に
ブチ当たってしまったので、実感したんだけど。

企業、生活、交通、様々なものに電力は消費されていて。
それを賄うには、かなりの電力量を要する。

電話もネットも出来ない。
電車も走らない。
当然信号もついてない、街灯も。
会社・自宅で電源使ってるとこ、一切無いと考えたら
今の生活って成り立たないよな。

原発反対ムードが高まっているけれど。
ノーリスク・ハイリターンはあり得ない。
止めたとして、他の発電に切り替える費用。
新しい発電所のシステムの開発、設備の建設等々の費用。
そして運用費。
全て、お金が必要だ。

自分の住む区域に無ければ良し、なんて安易に思うのは無責任だ。
恩恵を受けているのであれば、尚更だ。
今現在必ず、そのリスクを背負ってくれている場所があるはず。
安全性という面では、確かにまだ不十分だし。
この先何も無い、という保証は無い。
が、現状のベストを尽くすしか無い。
将来的に、他のクリーンな発電方法に少しずつ移行するにしても。
経済が落ち込んでちゃ、その費用は出てこないのであるよ!!

復興への道はまだまだ遠い。
ぶっちゃけお金が必要だ。
今は、全てにおいて前進するしかないのだ。
こんなとこで、立ち止まってる訳にはいかないのである!!

てな訳で、無理難題を押し付けられつつも。
製造にかかわるお仕事が多めな私は、頑張るのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

K子さん、ご無事でよかったね!!

大事なお友だちが無事で本当によかったです。
そして東京おつかれさまでした!
でかさ、こっちにお仕事って書いてあった時、
大阪とかでパンとか買っといでって言えばよかった
ってつくづく後悔、、、。ごめんよー。
こっちも一気にここまでなくなるとは、、、。
むしろ被災地のためにも普通にしてるべき地域が
普通に生活デキテナイコトに違和感覚えるよ。。。
とにかくおつかれさまデシタ!!

お母さんと無事会えたそうです。

本当に、無事でよかった。
その後の報告も嬉しかったです!

首都圏の混乱っぷりには、ちょっとビックリであります、警部。
3軒位コンビニ回ったんですがね。
マジで何もないっつーか…。
でもちゃんと、生物類は残ってたっす!
ス、スイーツとか。

計画停電もやるならやるで対応しようがあるけど。
何かよく分かんない、あ、停電した!ではどうにもならんですよね。

もっと普通に生活できる西日本の私達も、ガンバリマス。
FC2カウンター
プロフィール

miqn

Author:miqn
みきゅ
怠け癖のある変わり者A型
天才肌だが友達が少ないらしい
World of Warcraft
Realm:Moonrunner
Faction:Horde
Guild:TMM
Character:Miq
Class:Wlk
くらんもよdota部所属
Rift
Guild:nagoya meshi
Wolfsbane/Guardians

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ